節約しながらプチ贅沢生活 〜口座管理〜

  私流貯金の心構えと口座管理

@給料をもらったらまず貯金してしてしまいます。
  給料 - 支出 = 貯金 ではなく、給料 - 貯金 = 支出 と考えます。 

Aいろいろな貯金ツールを作っておきます。
  たとえば、財形や銀行の定額引き落としの貯金など申し込みます。
  そうするとつい、無駄遣いしてしまい、貯金出来なかった月でもしっかり少しは貯金されます。

B毎月給料日に口座からおろすお金は決めておきます。
  毎月使う必要な必要最低限の金額を決めておき、それ以上はなるべくおろさないように
  します。

C貯蓄の口座と普段使いの口座はしっかり分けます。
  私は給料や公共料金の引き落としなどは銀行の口座に。
  貯蓄用は郵便局に。と、決めています。
  郵便局はある程度まとまると定期預金にしてしまいます。(そうするとおろしにくいので)
  銀行の口座も毎月の給料で余った分は郵便局へと移してしまいます。

D一度貯蓄口座に入れたらおろさない。
 私は基本的に一度貯金したお金はおろしません。
 これは貯まるコツです。(もちろん使うべき時は使います)

E100万以上貯まったら更に有利な貯金へと預け換えします。
  その時に私はあまり長い期間のものにはしないようにしています。
  使う時に使えないと困るので3年くらいのものです。

F貯金の金額は少しきついくらいでいいです。
  ボーナスなど入った時、幾ら貯金しようかなと考えたら少しきついかもと思うくらい
  貯金してしまいます。お金はなければないなりに過ごしてしまうものです。
 
G1円でも大切にします。
  たとえ1円であっても道端で1円が落ちているのは大変なことです。
  お金を大事にすることが大切です。