本代&CD代の節約でお得
 ■読書代&CD代の節約
    私は本を読むのが好きです。
    でも本代も結構かさばりますし、新刊はハードカバーで高かったり。
    これはCDも同様で、中古屋さんに行くという手もありますが、流行のCDは沢山置いて
    あるのですがそうでないCDが欲しい場合はどうしたらよいか...
    それでなるべく安く本やCDを安く購入しようとして実践していることを紹介します。

 図書館で借りる。
    これは定番なので言うまでもないと思います。
    
 ■ネットで中古の本&CDを買う。
    私は最近はネットでの本やCDの購入を主にしています。アマゾンや楽天などでは1500円以上だと
    送料が無料になります。本だと3冊くらい買えばすぐ1500円くらいなります。
    私が主に利用しているのはアマゾンでここではマーケットプレイスといって中古の本やCDも売っています。
    ただこの中古の商品はアマゾン自体が販売しているのではなく、個人が登録をして販売しており
    発送等のやりとりは個人とやり取りすることとなります。
    ただ、支払いはアマゾンを通してカードでの支払いとなるので安心です。
    また、万が一トラブルがあった場合はアマゾンに相談して対処してもらうことも出来ます。
    私は今まで何度も購入してますがそういったトラブルは一度もないです。
    中古で買うと1500円くらいの本が800円、もしくは最大に安いと500円くらいで買えたりもします。
   
   購入のコツ
    中古の本のランクに 可、良い、非常に良い、新品同様 と4段階ありますが、
    きれいな本で読みたければ 非常に良い、新品同様から選ぶとたいていきれいです。
    また、出品者の評価も★で5段階に評価されているのでそれを目安にするとよいです。

   安くきれいなものが買えるのでだんだん定価で買うのがバカらしくなります。

  アマゾンへはこちらから
        Amazon.co.jp アソシエイト
  他にも古本市場 というサイトもあります。こちらも古本、中古CD、中古ゲームなど扱っています。

 ネットで本&CDを売る
    上の「買う」ともつながりますが、いらなくなった本やCDはアマゾンのマーケットプレイスで
    売ってしまいます。古本屋で売るよりは高く売れます。
    マーケットプレイスはネット上で口座番号など登録するだけで開始できます。
    登録は無料で、商品が売れた場合に100円の手数料と売れた値段の15パーセントを
    アマゾンに支払うこととなります。
    また、送料として200〜400円(商品によって違う)をもらえます。
    それらをまとめて月末に口座に振り込んでもらうこととなります。
    販売の手順は
    @でメールで商品が売れたむね、通知がはいる
    Aメールに書かれた住所宛に商品を梱包して送る。
    B月末に入金
    となります。
    
    売るコツ
    ハードカバーの方が売りやすいです。なぜなら購入者は送料として340円をアマゾン側に
    支払うので単価の安い本だと 本代プラス送料340円だと 新品ま値段より高くなってしまう
    場合が多く、結果販売価格を下げなければならない。また、売りにくい。
    
    アマゾン等で中古で買った本を更に売る
    読み終わってもういいかなーと思った本はまた更に売ってしまう。
    もともとの購入金額が安いので売ると新品を売るより利益が高いです。