袋わけ家計簿
袋わけ家計簿

   とりあえず一番簡単な袋わけ家計簿。
   これならずぼらさんでも出来るはず。

 袋わけ項目
   
食費 外食費とわけてもよいです。人によっては1週間ごとに分ける方法も。
日用雑貨 洗剤や電池、トイレットペーパーなど普段使う雑貨。
公共料金 光熱費、通信費
固定費 家賃、保険、NHKなど必ず決まった費用が出て行くもの。
車費用 ガソリン代など。
おこずかい 自分の使えるお金を決めておく。余ったら貯金へ。
ゆとり費 万が一の時のためにちょっとだけ。余ったらもちろん貯金。

 袋わけのコツ
@1000円くらいずつ分けて入れておいたほうが使いやすいです。
A残ったら必ず貯金しましょう。
B袋に書き込みをして書き込んでも楽。

   
私はパソコンの家計簿と併用しています。
   パソコンだとバーチャルになってしまい、お金の実感がわかないので
   食費と雑費(雑貨、ガソリン代など)だけ袋わけにして他細かくはパソコンでつけてます。