ガス代を節約
ガス代を節約

我が家は2人家族で料理はほとんど手作りしてますし、お風呂もガスですが3000円くらいで
済んでます。
 ガスは中火で
ご存知の方は多いと思いますが、ガスが一番効率よく燃える火の大きさは中火。
弱火にしたからといってガス代が少なくなるわけではないので(熱効率が悪く最も高くつきます   )料理の内容にもよりますが中火を目指します。
弱火でコトコト煮るような料理は「保温鍋」や「圧力釜」を使います。
   
 コンロ使用は連続使用で
ガスが最も消費されるのは最初にカチッと点火する時。
何度もつけたり消したりしないで フライパンの次は鍋..と連続しての料理を
目指します。

 鍋はなるべく底の広いもので
底が広い鍋は炎にあたる面も広いので早く温まりやすいです。
また、底から炎がはみでるのは無駄なので気をつけましょう。

 下ゆでは電子レンジで
じゃがいも、にんじん、かぼちゃなどはガスでことこと煮るよりは電子レンジでチンした方が
安上がりです。

 給湯器はこまめにスイッチON、OFF 
スイッチがONになっていると少しずつですがかかってます。ガスは使う頻度は高くないので
使わない時は消しておきましょう。

 設定温度は最低温度から
季節にもよりますが、シャワーやお皿洗い、洗顔くらいなら最低の37度で十分。

 茹でたあとのお湯は食器洗い設定温度は最低温度から
スパゲティなど麺類を茹でたあとに使ったお湯は捨てずに食器洗いおけへ。
ガスを使わなくて済むし、米ぬかと一緒で洗剤のように汚れを落とす効果もあります。
ガス代、水道代、洗剤代とトリプルお得。

 ■お風呂は続けて入る
お風呂は時間をあけず、続けて入ります。
沸かしなおしやぬるくなった足すのは極力やめます。続けて入れない時は必ずフタをしめましょう。