旅行代の節約節約〜格安で航空券をゲットする
航空航空券を安くゲットする
  
私は独身時代から旅行が大好きで3ヶ月に一回くらいずつ旅行へ行ってました。
普段節約出来るところはして、その分を旅行代にしていました。
とはいってもしっかり貯金もしてきました。
常にお金をかけずいかに回数多く旅行するか考えていました。
現在は 沖縄から北海道へ年に2〜3回帰っていますがほとんど無料で帰っています。
航空会社のマイレージカードに入会する
旅行に頻繁に行くのですから飛行機にも頻繁に乗ることとなります。
私の場合JALカードに入会し、さらにショッピングマイルもつけました。
ショッピングマイルをつけると通常の2倍でマイルが貯まっていきます。
なるべく買い物はJALカード一本に集中させます。
年会費でおよそ4000円ほど払うことになりますが、1年に1〜2回マイルで飛行機に乗れるのですからそれでも得だという考えです。
また、バーゲンフェアの事前案内もあるのでチケットも取りやすくなります。
私の場合札幌、那覇間の直行便がJALしかなかったのでJALにしぼっていました。
もちろんANAでもいいと思いますが路線が多くてあちこちへ行き易いのJALです。

また、HPを見ているとマイルのボーナスアップキャンペーンをよくしています。
これは自らキャンペーンへの登録ボタンを押さないと 参加出来ない場合があるので時々チェックしておきます。
それだけで1000マイル以上もらえる場合もあるので重要ですよ。

また、私はしていませんがうちの実家の親はJALの株主になっています。
株主になると株主優待券がもらえるので 使いようによっては有利です。
私の場合は実家が遠いいので何かで突然実家に帰らないとならくなった場合
正規料金ですと片道5万かかりますが 優待券を使うと半額で行けます。
実家の場合は出張の時に使用したりしているようです。
ただこればかりは株ですのでリスクもあります。
(今後は燃料の値上げなど弱気材料もありますから ご自分の責任で判断して下さいね)

おかげでうちは今のところほとんどマイルで実家に帰れています。
かなり得してますよ。
お弁当を持参する
旅行は朝早く出発することが多いと思います。
朝ご飯、昼ご飯ですが いつも前の晩にスーパーでお弁当を買って準備して行きました。
前の晩に値引きしてあるサンドイッチなどを買っておくのです。
(冷蔵庫で保管しておけばたいていのものは翌日昼過ぎくらいまでなら平気です)
空港でお弁当を買うと量は少なめで高いというのが私の印象です。
旅行の時くらいリッチにと思うかもしれませんが、現地に到着するまでは節約して我慢して
その分現地では地元の美味しいものを食べればいいと思うのです。