食費の節約

 食費の節約
我が家での食事のモットーは 「なるべく手作りで安全な物を、安い材料で美味しい物をお腹いっぱい頂く」です。日々試行錯誤しながらいろいろやってます。


 とりあえず手作り
皆様もご存知のようになんと言っても手作りが安いです。今はまだ専業主婦ですし、と言っても独身OL時代からずっと手料理で頑張ってました。朝、昼、晩、すべて作ります。そのほうが食品もうまくまわっていきますし。そうは言っても面倒は面倒ですので料理の手抜きは日々研究しています。外食しないと美味しい物が食べれないのではつまらないので とりあえずなんでもチャレンジして作ります。外食で美味しかった物も家に帰って作ってみます。
料理のレシピもいろいろ載せてますので参考にご覧下さい。
食費は3万円を目指してますが(外食は抜く)結構いいもの食べてると自負しております。
と言ってもあまり面倒な物は作ってないです。  →お料理レシピ

 お弁当は夜のうちに
これは時間の節約にもつながりますが、朝からお弁当作るのって面倒ですよね。なので私は夕食を作る時に一緒にお弁当も作ってしまいます。例えば炒め物をする前に玉子焼きを作っておくとそのままフライパンを洗うことなく炒め物へと移行出来ます。たいした手間ではないですよね。その調子で料理の合間にやってしまいます。そして、作成したら冷蔵庫に入れておいて翌日のお昼に職場のレンジで温めて頂きます。レンジがないと少しつらいかもしれないですが...
麺類などは伸びてしまうので下ごしらえは全て夜のうちにしておき、朝麺を茹でて入れるだけにしておきます。夜のうちにするとたいした苦でなくなりますよ。

 手抜きしたい時は半額のお弁当
時には面倒で手を抜きたい時もあります。私はたまに会社帰りや主婦になってからは朝早くなどスーパーによって半額のお弁当を探します。半額だと600円のお寿司も300円に。私の場合300円以内なら手作りと同じくらいいうことでヨシとしてます。

 半額のお弁当を次の日のお昼に食べる
これはのちに出てくる賞味期限の研究にもつながりますが、仕事帰りに買ったお弁当を冷蔵庫に保管しておいて翌日のお昼に頂きます。お寿司などは無理ですが普通のお弁当であれば全く問題ありません。今日は面倒で作りたくないという日は夕食とお昼用のお弁当とダブルでゲットなんてこともあります。

 ペットボトルや缶のお茶は買わない
一昔前は缶のお茶なんて売ってませんでした。毎日110円のお茶を買い続けたとして30日で3300円。とてももったいないです。家で飲む分は入れ物にいれて麦茶作ればいいのです。
もちろん職場にも水筒に入れて持って行きます。ドライブに行く時も水筒に入れてお茶は持って行きます。徹底してお茶は買いません。

 賞味期限を研究する
これに関しては賛同できない方も多いとは思うので無理には勧めません。特に独身時代そうだったのですが一人暮らしで自炊すると食材が一人で使うには多くて余ってしまうことが多くありました。そうすると気が付くと賞味期限が過ぎていたりというものが多くて。それを捨てていたのでは本末転倒なのでとりあえず食べれる時まではしっかり食べるのも節約だと思ったわけです。大体賞味期限ていうのはかなり余裕もって設定されていることが多いので多少過ぎていてもだいたいの物は大丈夫というのが私の見解です。賞味期限も自分で調べた物を参考にのせてますので、参考にしてみようと思う方はチャレンジしてみて下さい。 →賞味期限研究会

 買い物は半額をねらう
これも上に続く内容ですが、私は値引率の高いスーパーへ買い物に行き、半額商品をねらって買います。買う時は特に生鮮食品は鮮度もよく見ます。多少活きが悪いのは古いのだから仕方ないですが時にはこれしもう腐る寸前というのもありますからさすがにそれは買いません。肉などは色が多少悪くても全然問題ないです。時間が経てば鮮度に関係なく色が悪くなるものだからです。納豆なども全く問題ないです。半額のものを買うと節約できるのもそうですが、普段は高くて買えない高級納豆も普通の納豆と同じくらいの値段で買えます。牛乳も低音殺菌の物が期限がせまっていて安くなっていたらそちらを買います。少しくらい期限が過ぎても別に平気だからです。味に問題なく美味しい物を安く食べれるのですからお得です。

 発芽玄米を自分で作る
体によい発芽玄米ですが買うと値段が張ります。我が家では家で作ってます。作り方は簡単、玄米を買って24時間水に漬けます。置いておくとぷつぷつと空気が玄米から浮かんできて呼吸しているのがわかります。時間が経つとニョキッと小さい芽が出てきますよ。

 味噌汁のだしはにぼしで
我が家ではたいていにぼしで味噌汁の出汁を取ってます。料理を始める時にまず、鍋に水を入れてにぼしを一個入れます。(味噌汁の量にもよりますが)あとは料理が出来上がる少し前に火にかけ、入れる具や味噌を入れればよいだけです。2、30分もあれば十分に味が出ます。化学調味料より安いし、体にもよいと思いますよ。